不安障害、不安神経症にもアロマ!

不安障害(不安神経症)の一つとして最近増えてきているのが予期不安です。これから起こることに対して余計な心配をしたり、

スポンサードリンク

必要以上に恐れたりして何もしていなくても疲れてしまうといった症状を引き起こしてしまうことです。これも不安障害、不安神経症の一つに数えられます。
不安障害の解消にはネロリ・ローズオットーベルガモットやラベンダー・などが効果的と言われています。その一方、不安神経症などと呼ばれる不安にもアロマセラピーにはいいとされています。何かのストレスで起きてくる胃の不具合やめまい、下痢などを引き起こす不安のことを言います。
このような不安神経症に使うエッセンシャルオイルはシダーウッド、ジュニパー、ベチバーなどを使いましょう。不安障害(不安神経症)の種類にもよりますが、不安にいいと言われるエッセンシャルオイルは意外と多くあります。
緊張から来る不安に効果てき面のオイルです。

サンダルウッド、ローマンカモマイル、ラベンダーやパチュリーなどがいいと思います。
これらのオイルをミックスして使用すればよりよいリラックスを期待できます。
これらを使う場合は、寝る前にマッサージを行効果的です。首筋や肩まわりをマッサージすると気持ちいいです。また全体的に背中を刺激してもらうのもいいでしょう。

不安障害や不安神経症は漠然としたもので、何かの定義ないと言われています。まだ起こっていないことに対して、嫌なことが起きるかもしれないと考えると不安という感情に変化してしまいます。
こういった不安が自分を支配していたら、心だけでなく体にまで影響をもたらしてしまいますので注意が必要ですね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

集中力を高めるならアロマ!
集中力を高めるには、リラックスした状態にするのが効果的と言われています。その一つ......
二日酔いの予防はアロマで!
二日酔いの予防と対策。飲みすぎた後の二日酔いにはローズマリー、ペパーミントやラベ......
肩こり、頭痛にはアロマでしょ!
体の色んな不調、肩こり、頭痛をよくしてくれるというアロマセラピー。今回は肩こりと......
生理痛薬にはアロマ!
月に一度はやってくる生理痛や生理の悩みを少し改善してくれるのがアロマセラピーです......
キャンドルスタンドの使い方!
アロマセラピーをご自宅で楽しむ一つの方法としてアロマキャンドルがありますね。アロ......
湿布、アロマを目の疲れに
温度を下げれば冷湿布に、お湯をかければ温湿布になります。ここで使用するエッセンシ......
二日酔い対策はこうしてみれば?
アロマテラピーを使って二日酔いの対策を練るとしたら、簡単な方法としてアロマバス......

関連ニュース

▲このページのトップへ